ニュースリリース

中学校の催事をZOOMでサポート。市内で初の試み

12月19日、高山市立東山中学校において「郷土の未来を語る会」が開催されました。コロナ禍で休校・自宅待機が進むなか、中学生たちが地元の郷土・歴史・文化に関する調査結果を発表する機会となりました。このたび全校生徒、父兄の方々が参加する催事にあたり、3密を回避するために大八地区の公民館などに会場を分散し、計9拠点をインターネット回線を通じてZOOMにより接続し、執り行われました。

当社は大八まちづくり協議会と連携し、各拠点を結ぶインターネット回線の検討、関係者へのZOOM研修などICT関係の支援の立場からこのたびの催事に参加協力しました。

今後も教育分野のICT支援業務を強化し、子供たちの情報格差を是正し新しい教育環境の実現に貢献いたします。